やすお:日常のお話

私は現在大学に通いながら、部活をし、バイトもしています。

正直言って、3つともをしっかり満遍なくやることができていません。

でも私は満遍なくしっかりやりたいと思っています。

 

大学に通うのは、全く苦ではありません。

単位もしっかり取れているので、通う頻度すごく減っています。

順調だと思います。

しかし、部活がおろそかになり、全く行けていません。

あと1ヶ月で引退のとこまで来ています。

最後までしっかり頑張りたいと思っているのですが、他のことに目がいってしまっています。

 

いま私が一番楽しいと感じているのが、アルバイトです。

自分の力が最大限に発揮ができて、仲がいい人も多いので、すごく楽しくやらせてもらっています。

しかし、部活では目立った行動もなく、特別仲が良い人がいるというわけでもありません。

たぶん、目が行かない理由はここにあると思います。

しかし、目が行かないからといって、蔑ろにしていると状況が変わらないこともわかっています。

いますごく悩んでいます。

 

そんな私をささえてくれているのが恋人です。

あと少し経てば2年付き合っている恋人がいます。

私はこの人とならなんでもやっていけると心から思っています。

私には欠かせない存在です。

 

人間はそんな人が1人いるだけですごく心が楽になると思います。

恋人じゃなくても、親友、家族。心から信頼ができて、そばにいるだけで楽になれる存在。

人生にはそんな人が、必要不可欠だと思います。

 

世の中には恋人ができない人、人間不信で誰とも関わらない人、人が苦手で友達ができない人、不幸で家族がいない人など、人それぞれ様々な問題を抱えていると思います。

それでも心から信頼ができて、そばにいるだけで楽になれる人に出会えると私は思っています。

誰しもに神様は与えていると思います。

しかし、そんな人がいるにも関わらず、避けている人は一生悩みを抱えたままだと思います。

 

悩みを抱えている人は、自分だけで背負いこまず、誰かに打ち明けてみてはいかがでしょう。

極悪非道な人間は腐るほどいます。

しかし、人のために全力になれる人もそれ以上にいると思います。

 

私もそんな人と自負しております!どしどし!打ち明けても構いません!みんなで頑張りましょう!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *